平成29年9月成績

9月は北朝鮮のミサイル発射などがあったものの、日経平均も20,000円を回復し、結果的に市場は順調に伸びましたね。

それでは9月の成績を確認しようと思います。

スポンサーリンク

9月の成績について

 

9月のもーもーバランスファンドの基準価額は10,524円となり、8月の基準価額10,564円から40円のマイナスになりました。

9月は日本株式クラスのマイナスが響いていますね…

資産に対する比率もギリギリ40%程度です。

一方、外貨クラスは11%に近い上昇です。

8月は13%を超えるマイナスでしたから、値を戻した感じですね。

新興国株式クラスは順調に伸びていますね!

9月は8月に比べて1%以上の上昇です!

心配なのは国内リートクラスです。

順調に基準価額を下げていってます。

iFree8資産バランスとの比較は?

iFree8資産バランスの9月末の実際の基準価額は11,393円、調整後の基準価額は10,484円となりました。

iFree8資産バランスの伸びは角度がすごいですね!

8月末の実際の基準価額が11,228円だったので、1か月で165円も上昇しているんです。

あのピザみたいな分配比率でこの上昇幅ってことは、世界経済全体的に良かったんでしょうね。

さてその結果、もーもーバランスファンドとの差がほとんどなくなってしまいましたね…

10月はiFree8資産バランスとの差をバシッと出して欲しいものです。

スポンサーリンク

フォローする