平成30年1月 国内株式クラスの成績

1月の国内株式クラスの成績です。

基準価額は15,192円となり、12月の基準価額13,726円から1,466円のプラスとなりました!

新年最初の月としては素晴らしい結果になったと思います。

1月は「1401 エムビーエス」がメディアに紹介されたことを契機として株価が上昇しました。

「1401 エムビーエス」が世間並びに投資家の皆さんに知ってもらえるのは嬉しいですね!

また、「4642 オリジナル設計」が上方修正を発表したことで株価が跳ねました。

1月の基準価額が大きく上昇したのは、この2銘柄のお陰です。

基準価額の推移は次のようになっています。

いい形で基準価額が上昇しています。

国内株式クラスはライバルファンドであるニッセイTOPIXインデックスファンドを大きく引き離せていますね!

1月末時点でのそれぞれの基準価額は

  • もーもーバランスファンド日本株式:15,192円
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド 実際の基準価額:11,876円
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド 調整後の基準価額:12,106円

となっています。

スポンサーリンク

1月末時点での投資状況

1月は新たに「3695 GMOリサーチ」を購入しました。

本日2月2日が決算発表日となっていますので、やや緊張します。

欲しい時が買い時。買わないリスクがあることも肝に命じよう。で書いたとおりなのですが、購入予定だった「3908 コラボス」が急騰したため、用意した資金で第2希望であったこの銘柄を購入しています。

新規購入の「3695 GMOリサーチ」は置いておくとして、あとは「3241 ウィル」の株価が上昇してくれれば言う事ないんですけどね。

こちらも今月決算発表があるので、その結果を待ちたいと思います。

1月の売買

上でも書いたとおり、1月は「3695 GMOリサーチ」を新たに購入しています。

また、「1401 エムビーエス」が一定の株価まで到達したので一部売却をしています。

  • 「3695 GMOリサーチ」 購入 1株当たり2,335円
  • 「1401 エムビーエス」 売却 1株当たり950円
スポンサーリンク

フォローする