平成29年11月 国内株式クラスの成績

11月の国内株式クラスの成績です。

基準価額は12,539円となり、10月の基準価額11,404円から1,135円のプラスとなっています。

11月は「8912 エリアクエスト」が急上昇しました。

10月末の終値が153円、11月の終値が235円だったので、1か月で約53%の上昇です!

一部利益確定売りをしたこともあり、基準価額は1,135円も上昇しました。

ありがたいことです。

基準価額の推移は以下のとおりになっています。

2か月ぶりにライバルファンド「ニッセイTOPIXインデックスファンド」の基準価額を越えました!

この調子なら今年は「ニッセイTOPIXインデックスファンド」を越えて終われそうです。

なお11月末時点でのそれぞれの基準価額は

  • もーもーバランスファンド日本株式:12,539円
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド 実際の基準価額:11,576円
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド 調整後の基準価額:11,800円

となっています。

スポンサーリンク

11月末時点での投資状況

11月は「3241 ウィル」を新規に購入しました。

久々の新銘柄購入ですが、また不動産関連の銘柄です…

しかも不動産販売を行っているバリバリ景気敏感株です。

指値していたら指さっていました!

また「8912 エリアクエスト」を半分売却しましたので現金比率が高くなっています。

現金比率が高すぎるので、よい銘柄があれば買いたいところです。

11月の売買

「3241 ウィル」は1株381円で購入しています。

また「8912 エリアクエスト」は1株269円で、保有株の半分を売却しました。

平均取得単価の2倍を越えたことによる売却です。

「8912 エリアクエスト」は一時的に1株289円まで上昇しましたが、結果的にはよいタイミングで売却できたと思います。

残り半分は恩株なので、気楽に保有していきたいと思っています。

また、メインの証券会社を変更するため、「1401 エムビーエス」の一部を1株652円で売却及び購入をしています。

そのため平均取得単価が若干上昇しています。

スポンサーリンク

フォローする