平成29年10月 新興国株式クラスの成績

10月の新興国株式クラスの成績です。

10月の基準価額は11,259円となり、9月の基準価額10,865円から394円のプラスとなりました。

しかし「たわらノーロード新興国株式」の調整後の基準価額は11,718円と、9月末の基準価額11,236円から482円上昇しており、もーもーバランスファンド新興国株式クラスの基準価額との差は拡がっています。

なかなか「たわらノーロード新興国株式」との差が縮まりませんが、それでもこのクラスの資産は順調に伸びています。

10月末時点では、ついに基準価額11,000円も超えましたからね!

なお、10月末時点でのそれぞれの基準価額は

  • もーもーバランスファンド新興国株式分配金込み:11,259円
  • もーもーバランスファンド新興国株式分配金なし:11,222円
  • たわらノーロード新興国株式  実際の基準価額:14,209円
  • たわらノーロード新興国株式 調整後の基準価額:11,718円

となっています。

スポンサーリンク

10月末時点での投資状況

10月から「1658 iシェアーズ・コアMSCI新興国株ETF」の購入を始めました。

来年1月に上場廃止となる「1582 iシェアーズエマージング株ETF」から乗り換えていく予定です。

10月の売買

10月は「1658 iシェアーズ・コアMSCI新興国株ETF」を1口あたり2,093円で購入しています。

スポンサーリンク

フォローする