平成29年11月 先進国リートクラスの成績

11月の先進国リートクラスの成績です。

11月の基準価額は10,249円となり、10月の基準価額10,115円から134円のプラスとなりました。

10月までほとんど伸びなかった資産クラスなので、動きが出てきたようでホッとしています。

では基準価額の推移です。

11月はもーもーバラスフアンド先進国リートクラスも、ライバルファンドである「ニッセイグローバルリートインデックスファンド」も、良い具合に基準価額を伸ばしているのがわかります。

11月末時点でのそれぞれの基準価額は

  • もーもーバランスファンド先進国リート分配金込み:10,249円
  • もーもーバランスファンド先進国リート分配金なし:10,221円
  • ニッセイグローバルリートインデックスファンド 実際の基準価額:14,823円
  • ニッセイグローバルリートインデックスファンド 調整後の基準価額:10,404円

となっています。

スポンサーリンク

11月末時点での投資状況

「たわらノーロード 先進国リート」を全て売却しましたので、11月末時点では3つのETFでの運用となっています。

11月の売買等

11月は2つのETFを追加購入しています。

  • 「1555 上場インデックスファンド豪州リート」 1口あたり1,619円
  • 「1659 iシェアーズ 米国リート ETF」 1口あたり2,047円

「たわらノーロード 先進国リート」を全て売却しています。

売却は10,000口あたり10,684円でした。

また「1590 iシェアーズ米国リート・不動産株ETF」から分配金をいただきました。

1口あたり67円となっています。

スポンサーリンク

フォローする