野村アセットマネジメントから本気のETF6本が上場!

12月11日、野村アセットマネジメントから新たに6本のETFが上場しました!

内容は国内債券が1銘柄、外国株式が2銘柄、外国債券が2銘柄、外国リートが1銘柄です。

正直、野村アセットマネジメントが上場するETFはニッチすぎてどこに需要があるのかわかりませんでしたが、今回は違います。

本気で勝負に来ている強い気持ちを感じます。

なぜ今まで今回のようなETFを出さなかったのか不思議なんですが、何かあったんでしょうか?

来年からは積み立てNISAも始まるので、投資信託に力を入れそうな時期なのに…

むしろそのあたりに野村らしさがあるのかもしれませんね!

スポンサーリンク

今回上場した6銘柄

コード 銘柄名 信託報酬(税込)
2510

NEXT FUNDS 国内債券・NOMURA-BPI総合 連動型上場投信

0.0756%
2511

NEXT FUNDS 外国債券・シティ世界国債インデックス

(除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信

0.1296%
2512

NEXT FUNDS 外国債券・シティ世界国債インデックス

(除く日本・為替ヘッジあり)連動型上場投信

0.1296%
2513

NEXT FUNDS 外国株式・MSCI-KOKUSAI指数

(為替ヘッジなし)連動型上場投信

0.1836%
2514

NEXT FUNDS 外国株式・MSCI-KOKUSAI指数

(為替ヘッジあり)連動型上場投信

0.1836%
2515

NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数

(除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信

0.1836%

「2510 NEXT FUNDS 国内債券・NOMURA-BPI総合 連動型上場投信」を除く5銘柄は海外物です。

個人的には大変ありがたいチョイスです!

そして信託報酬も低く抑えられています!

海外資産のETFは、メジャーなインデックスのものであっても数が少ないので選択肢が増えるのは大歓迎ですね。

特に「2515 NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数 (除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信」は今までなかった先進国リートを対象指数としたETFです。

さすがニッチを突いてくる野村アセットマネジメントさんです!

また2511と2512の 「NEXT FUNDS 外国債券・シティ世界国債インデックス」も、今までは最低売買金額が50万円を超える「1677 上場インデックスファンド海外債券(Citi WGBI)毎月分配型」しかなかった外国債券を対象としたETFです。

「NEXT FUNDS 外国債券・シティ世界国債インデックス」は10,000円程度から投資できますので、投資対象としたくなりますね!

2513と2514の「NEXT FUNDS 外国株式・MSCI-KOKUSAI指数」は対象指数を「MSCIコクサイ指数」としています。

これは最近上場した「1657 iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF」と同じです。

「1657 iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF」よりも信託報酬を低くしてきており、その本気度(喰ってやろう感)が伺えますね。

それぞれのETFは後日詳しく調べてみますが、すでに「2513 NEXT FUNDS 外国株式・MSCI-KOKUSAI指数」を打診買いしています。

【参考】新たに上場したNEXT FUNDSの記事です。

スポンサーリンク

フォローする